地域密着型の七十七銀行のカードローン

七十七銀行にはいくつかのカードローンがありますが、最高金利14.8%と低金利で利用ができます。種類も豊富で、77カードローン、77ミニカードローン、77教育カードローン、クイックカードローンがあります。

少額なら77ミニカードローン、大きく借入れしたいなら77カードローンといった具合に選んでもいいのですが、七十七銀行と取引があるならば、お勧めなのは77カードローンです。

七十七銀行と取引をしている人ほどお得に利用できるサービスが充実しているので、他のカードローンとは違ったサービスの恩恵を受けられるからです。

77カードローンで金利が下がる

77カードローンの特徴として、取引きをしていると金利が下がるというメリットがあります。例えば消費者ローン、住宅金融支援機構を利用している場合、既定の金利から0.7%も下がります。他にも5つの金利が下がる項目があります。

給与や年金の受け取りを七十七銀行に指定していれば0.7%、総合口座で定期預金10万円以上なら0.5%、積立預金、財形預金などを利用していれば0.5%、77カード所持で0.4%、公共料金や学費振替などで2項目以上引き落としにしていれば0.3%、全て適用ならば合計で3.1%も金利が下がります。

通常でも最高金利14.8%と低金利なのに、取引があれば11.7%まで下がります。加えて、普段取引をしている七十七銀行なので、用事を済ませるついでにカードローンの借入れや返済が行えます。普段使い慣れた銀行で手続きができるので安心して利用できます。

融資金額も50万円から300万円と幅広く利用できるので、七十七銀行を普段利用しているならば、他のカードローンよりもお得に手軽に利用できます。

他にもある77カードローンのメリット

77カードローンのメリットは金利の引下げだけではありません。もしも七十七銀行の住宅ローンを利用している場合、特別金利でカードローンが利用できます。特に限度額が低い場合、金利は高くなる傾向にありますが、金額に関わらず特別金利が適用されます。低額のカードローンを組みたい時には特にお得になります。

また、77カードローンでは、公共料金やクレジットカードなどの支払い遅れの心配がほとんどなくなります。これらの支払いで残高が不足している場合、自動的に融資して支払いを行ってくれます。

これらの料金を滞納してしまうと、信用情報に傷が付いてしまうので、今後のクレジット契約や住宅ローンなどの審査に悪影響です。自動融資でうっかり支払いの残高が不足していても安心です。

▼人気のカードローンをチェック

オリックス銀行カードローン
来店も口座開設も不要で、希望額300万円まで所得証明不要でおまとめや借り換えにも使えるカードローンです。

イオン銀行カードローン
専業主婦でも極度額50万円まで、安定した収入を得ている方なら最大800万円の極度額が魅力の借り入れとなります。

アイフル
大手独立系消費者金融のカードローンで、Web契約時に自宅に郵送されるカードの配達時間が選べます。

モビット
パソコンやスマホで進められるWeb完結であれば、電話も郵送物もないカードレスの借り入れが出来る消費者金融です

ページトップへ戻る