手軽な「そっけつくん」

京葉銀行は千葉県千葉市に本店がある、第二地方銀行です。カードローンのサービスといえば消費者金融を思い浮かべる人も多いですが、京葉銀行にも便利なカードローンのサービスはあります。

京葉銀行には京葉銀行カードローンと、そっけつくんの、2つのカードローンがあります。ただし、京葉銀行カードローンは、京葉銀行にて住宅ローンを組んでいる人専用のカードローンなので、それ以外の人はそっけつくんを選ぶようになります。

そっけつくんのメリット

カードローン自体のメリットとして、何度でも繰り返し利用できるという点があります。お金に困ったらその都度頼りにできる点を考えると、金利の低さと利用できる場所は重要です。

そっけつくんは限度額30万円~300万円まででいくつかのコースに分かれています。金利は5.0%~14.0%と、低金利で利用できるというのは大きなメリットです。

いかなる時でも対応できるよう、京葉銀行ATMはもちろん、ゆうちょ銀行やセブン銀行、ローソン、イーネットでも借入れや返済が可能です。京葉銀行が近くにない時でも、コンビニやインターネットバンキングから利用ができるのも、そっけつくんのメリットです。

また、そっけつくんはパートやアルバイト、専業主婦でも30万円のコースに申込みが可能です。特に専業主婦の場合、利用できるカードローンはとても少なくなりました。消費者金融では基本的に専業主婦は断られてしまうので、銀行のカードローンで専業主婦OKのところを探す必要があります。しかし、京葉銀行のカードローンそっけつくんなら利用可能です。

そっけつくんのデメリット

京葉銀行カードローンそっけつくんにはデメリットもあります。申込み条件が20歳以上55歳未満なので、高齢者には利用がしにくいカードローンです。一応年金受給者でも申込み可能ですが、年齢の制限があるので遺族年金や障碍者年金などの一部の年金受給者しか利用ができません。

また、そっけつくんは京葉銀行の口座を持っていなくても利用ができますが、京葉銀行の営業区域内の人しか利用ができません。誰でもが利用できるわけではないのです。

最後に、そっけつくんの申込みはインターネットで簡単に行えますが、本契約には来店が必要です。申込みの流れとして、インターネットで仮申込みをした後、電話で審査結果と申込みの案内があります。指示に従って郵送または来店して本契約を結びます。申込みが全てネットで完結するカードローンもあるので、それと比べると多少の手間がかかります。

ただし、一度本契約をしてカードを受け取れば、2回目からは面倒な手続きなく利用ができるようになりますので、はじめの契約さえ済ませておけば、京葉銀行カードローンそっけつくんは便利に手軽な利用も可能です。

▼人気のカードローンをチェック

オリックス銀行カードローン
来店も口座開設も不要で、希望額300万円まで所得証明不要でおまとめや借り換えにも使えるカードローンです。

イオン銀行カードローン
専業主婦でも極度額50万円まで、安定した収入を得ている方なら最大800万円の極度額が魅力の借り入れとなります。

アイフル
大手独立系消費者金融のカードローンで、Web契約時に自宅に郵送されるカードの配達時間が選べます。

モビット
パソコンやスマホで進められるWeb完結であれば、電話も郵送物もないカードレスの借り入れが出来る消費者金融です

ページトップへ戻る