手軽なカードローン

みなと銀行は兵庫県神戸市に本店を置く、第二地方銀行です。Qポートネオは、みなと銀行のカードローンのサービス名です。銀行でお金を借りるのには審査が厳しい、手続きが堅苦しいというイメージは未だに根強いです。

しかし、みなと銀行カードローンのQポートネオでは、ネットや郵送で簡単にカードローンの契約を結べます。

Qポートネオの概要

みなと銀行カードローンのQポートネオは満20歳以上65歳以下で、安定した収入があれば申込みが可能です。永住許可を受けているならば外国人でも利用が可能です。ただし、収入のない専業主婦は利用できません。

カードローンには利用できる限度額がありますが、10万円以上800万円までです。金利は限度額によって決まります。金利は4.5%~14.0%で、100万円以下なら14.0%、200万円以下なら10.0%、300万円以下なら8.0%の金利が適用されます。銀行なので、消費者金融と比べると低金利で利用できます。

毎月の約定返済額は利用残高によって決まります。50万円以下なら1万円、100万円以下なら2万円、以降100万円増える毎に1万円返済額が増えていきます。

担保や保証人は不要で、プロミスの名前で有名なSMBCコンシューマーファイナンスが保証会社となっており、審査もこちらが行います。

Qポートネオのメリット

銀行のカードローンなので低金利で利用ができるというのは大きなメリットです。しかも審査はSMBCコンシューマーファイナンスなので、プロミスと同じような審査となります。

つまり審査が早く、銀行だからといってそれ程厳しいとも言えません。最短1時間で審査結果の電話がきますが、これは銀行のカードローンとしては最速の部類に入ります。

加えて300万円までなら収入を証明する書類も不要で、申込みは電話やネットで行えば、契約まで来店不要です。消費者金融の方が、50万円を超える金額から収入を証明する書類が必要になるので、かえって手間がかかるかもしれません。

低金利、審査、必要書類、来店不要と、Qポートネオのメリットは数多くあります。

Qポートネオのデメリット

便利に見えるQポートネオにもデメリットはあります。安定した収入があるという条件を満たさなければ利用ができません。多くのカードローン同様、専業主婦は利用ができません。その代りアルバイトやパートでも、収入がある主婦であれば申込みは可能です。

また、審査は最短1時間で連絡がきますが、正式な手続きは郵送によって行われます。審査が終わればそく融資ではなく、本契約に数日かかってしまう点には注意が必要です。

▼人気のカードローンをチェック

オリックス銀行カードローン
来店も口座開設も不要で、希望額300万円まで所得証明不要でおまとめや借り換えにも使えるカードローンです。

イオン銀行カードローン
専業主婦でも極度額50万円まで、安定した収入を得ている方なら最大800万円の極度額が魅力の借り入れとなります。

アイフル
大手独立系消費者金融のカードローンで、Web契約時に自宅に郵送されるカードの配達時間が選べます。

モビット
パソコンやスマホで進められるWeb完結であれば、電話も郵送物もないカードレスの借り入れが出来る消費者金融です

ページトップへ戻る