用途に合わせた2つのカードローン

南都銀行には用途に合わせた2つのカードローンがあります。急ぎで利用したい人向けのキャッシュクイックと、低金利で幅広い限度額のE-PACKです。南都銀行は奈良県内でトップシェアの銀行なので、奈良県民なら取引がある人も多いでしょう。

普段の銀行取引も、カードローンも、南都銀行でまとめてしまえば、何かと便利です。しかも、低金利で手軽に利用できるので、お金の問題について南都銀行のみ、ワンストップで解決できるようになります。

南都銀行キャッシュクイック

キャッシュクイックは、来店不要で簡単に申込みができるカードローンです。限度額は10万~300万円と幅広く利用できる上に、金利は14.95%と低金利です。金利が低いのは銀行のカードローンの大きな利点です。消費者金融も便利ですが、金利面では大きく差が開きます。

キャッシュクイックの利点は、申込みの簡単さです。インターネットや電話からすぐに申込みができます。審査の結果は最短でその日の内に返事がきます。本当に急ぎの時には、電話での申し込み時にその旨を伝えれば、最短で即日融資も可能です。

カード発行を待たなくても、直接自分の口座にお金を振り込んでもらえ、後日届いたカードを使えば、2回目からは申込み不要で、何度でも借入れが可能です。

南都銀行E-PACK

E-PACKは低金利で利用できるカードローンです。限度額は300万円までですが、限度額に応じて申込み条件が変わります。

例えば20万円型であれば、配偶者に安定した収入があれば専業主婦でも申込みが可能です。50万円型の場合には、3年以上の勤続年数に、200万円以上の年収が条件となります。200万円以上の限度額の場合には、条件は南都銀行窓口まで直接問合せとなります。

金利については、消費者金融はもちろん、キャッシュクイックよりもさらに低金利です。限度額に応じて変わり、限度額が20万円なら14.0%、50万円なら13.0%と下がっていき、300万円なら9.0%まで下がります。

こちらもインターネットから申込みが可能です。また、公共料金やクレジットカードの引き落とし時に残高が足りなくても、自動で入金してくれるサービスもあります。

見落としがちな返済方式

すぐに借りたいならキャッシュクイック、低金利で借りたいならE-PACKという棲み分けができそうですが、決断する前に確認しておきたいのが返済方式です。

毎月の返済金額について、低金利なE-PACKは1万円からですが、キャッシュクイックなら3000円からと低額から返済できます。毎月の返済計画に無理がでないかどうかも、確認してから選ぶのが正解です。

▼人気のカードローンをチェック

オリックス銀行カードローン
来店も口座開設も不要で、希望額300万円まで所得証明不要でおまとめや借り換えにも使えるカードローンです。

イオン銀行カードローン
専業主婦でも極度額50万円まで、安定した収入を得ている方なら最大800万円の極度額が魅力の借り入れとなります。

アイフル
大手独立系消費者金融のカードローンで、Web契約時に自宅に郵送されるカードの配達時間が選べます。

モビット
パソコンやスマホで進められるWeb完結であれば、電話も郵送物もないカードレスの借り入れが出来る消費者金融です

ページトップへ戻る