筑邦銀行のカードローンは5種類

カードローンは消費者金融よりも、銀行の方が低金利で利用できます。筑邦銀行では様々なローンのサービスがあり、カードローンだけでも5種類もあります。どのカードローンを選んでも、事業資金を除けば使い道は基本的に自由です。あまりに種類が多いと、どれを選んだらいいのかわからないかもしれませんが、心配はいりません。

筑邦銀行では、基本的にはエクセルカードローンを選びます。低金利で限度額も大きく、かつほとんどの人が申し込みできるからです。ただし、現在学生であるなど、何かの条件がつくなら他のカードローンを選ぶでしょう。

エクセルカードローン

筑邦銀行エクセルカードローンは限度額は500万円、金利は審査によって変わります。ファーストレート5.0%、セカンドレート7.8%、サードレート11.8%の、どの金利が適用されるかは、審査の結果によって決定します。最高金利の11.8%でも、他の銀行のカードローンと比べても低金利です。

申込み条件も20歳以上60歳以下で安定した収入があれば申込みが可能です。専業主婦やパートでも30万円以下、アルバイトでも20万円以下なら申込みができるので、ほとんどの人が申込み条件に含まれます。

とにかく急ぎでお金が必要

金利や限度額よりも、とにかくすぐにお金が必要なら、筑邦銀行Myポケットカードローンがあります。フリーダイヤルで簡単に申込みができ、審査もスピード回答です。ただし、限度額は90万円、金利も14.6%なので、余程緊急でなければ他のカードローンの方がお勧めです。

キャッシュカードにローン機能をプラス

今の筑邦銀行のキャッシュカードにローン機能をプラスしたいなら、ミニカードローンもお勧めです。今使っているカードをそのまま使えますし、口座残高が不足していても、水道、電気、携帯電話料金などを自動借入れで引き落とししてくれます。うっかり口座にお金を入れ忘れてしまっても、ミニカードローンなら安心です。

金利は13.0%とやや高めですが、限度額が50万円と低目なので、利息はそれ程かかりません。また、随時返済なので自分のタイミングで返済できます。

学生ならキャンパスカードローン

筑邦銀行キャンパスカードローンは学生専用のカードローンです。限度額は30万円と限定されていますが、その代り金利は8.8%で利用できます。学生が利用できるという点と、低金利で利用できるという点がポイントです。

合宿の免許、就職活動の資金などでまとまったお金が欲しい時などに利用しやすいカードローンと言えます。

住まいるカードローン

住まいるカードローンは、筑邦銀行で住宅ローンを組んでいる人向けの低金利カードローンです。限度額は300万円で、金利はエクセルカードローン同様、審査によって決まります。ファーストレート3.5%、セカンドレート6.5%、サードレート9.5%は魅力的です。

住まいるカードローンは、他行で住宅ローンを組んでいても対象になります。筑邦銀行でなくても申し込みできるので、現在住宅ローンを組んでいるなら利用が可能です。

▼人気のカードローンをチェック

オリックス銀行カードローン
来店も口座開設も不要で、希望額300万円まで所得証明不要でおまとめや借り換えにも使えるカードローンです。

イオン銀行カードローン
専業主婦でも極度額50万円まで、安定した収入を得ている方なら最大800万円の極度額が魅力の借り入れとなります。

アイフル
大手独立系消費者金融のカードローンで、Web契約時に自宅に郵送されるカードの配達時間が選べます。

モビット
パソコンやスマホで進められるWeb完結であれば、電話も郵送物もないカードレスの借り入れが出来る消費者金融です

ページトップへ戻る