返済額が分かりやすい

鹿児島銀行はかぎんの名称で馴染みの地方銀行です。地域密着型なので利用している人も多いでしょう。鹿児島銀行には給与振り込みやローン商品の他に、使い道自由のカードローンのサービスもあります。

カードローンとは、設定された限度額の範囲内であれば、ATMなどで何度でも借入れや返済が行えるサービスです。とても便利なもので、カードローン利用者は非常に多いのですが、利用に抵抗がある人が多いのも事実です。

カードローンの利用を躊躇する理由に、良く知らない金融会社と取引するという不安や、返済への不安があります。お金の貸し借りの話なので、見知らぬ金融会社と手続きをするのは不安でしょうし、毎月の返済額がわからなければ計画的に利用できません。

馴染みのある鹿児島銀行であれば、見知らぬ金融会社ではありませんし、返済額はわかりやすくなっているので安心して利用できます。

鹿児島銀行の2つのカードローン

鹿児島銀行のカードローンは、かぎんカードローンと、かぎんカードローンsの2つあります。サービスとしては似ていますが、かぎんカードローンsなら来店不要、口座も不要で、限度額は1000万円と幅広い人が利用できます。300万円までの利用なら収入を証明する書類も不要ですし、来店不要で申込みができます。

鹿児島銀行の何れのカードローンも、電話やネットで申込みをした後に審査があります。審査の結果によって限度額が決まりますが、その後契約書が自宅に届きます。必要事項を記入して返信すれば手続きは完了です。後日郵送されるカードを使って、いつでも借入れが行えます。

カードローンのメリットとして一度カードが発行されれば、2回目からは面倒な手続き不要で、ATMから簡単に借入れが行えるようになります。

鹿児島銀行カードローンなら安心

鹿児島銀行のカードローンは、低金利で利用できるので、返済に不安がある人にもぴったりです。かぎんカードローンsの場合、金利は利用限度額によって変わります。50万円以下の限度額でも14.5%、100万円以下なら12.5%と下がっていき、500万円超なら3.9%しか金利はかかりません。

毎月の返済額は、借入残高によって決まります。2000円以下なら1000円、10万円以下なら2000円だけ返済すればいいのです。口座から自動引き落としにできるので、返済忘れの心配も不要です。

鹿児島銀行かぎんカードローンsの返済額は少なく設定されていて、30万円までの借入れなら返済額はたったの5000円です。無理なく返済が行えるので、計画的に利用ができます。また、余裕のある時には追加での返済も可能です。返済計画は最低限の返済額から、後は自分のペースで返済を行っていけます。

▼人気のカードローンをチェック

オリックス銀行カードローン
来店も口座開設も不要で、希望額300万円まで所得証明不要でおまとめや借り換えにも使えるカードローンです。

イオン銀行カードローン
専業主婦でも極度額50万円まで、安定した収入を得ている方なら最大800万円の極度額が魅力の借り入れとなります。

アイフル
大手独立系消費者金融のカードローンで、Web契約時に自宅に郵送されるカードの配達時間が選べます。

モビット
パソコンやスマホで進められるWeb完結であれば、電話も郵送物もないカードレスの借り入れが出来る消費者金融です

ページトップへ戻る