基本となるキャッシュAプラス

西日本シティ銀行にはカードローンのサービスがあります。カードローン自体は他の消費者金融や銀行でも取り扱いをしていますが、現在西日本シティ銀行と取引があるなら、こちらのカードローンがお勧めです。

西日本銀行の代表的なカードローンはキャッシュAプラスです。銀行のカードローンなので低金利で利用ができます。100万円未満でも14.95%、100万円以上なら14.0%、200万円以上なら13.0%しか金利がかかりません。西日本シティ銀行の口座を持っているならば、来店不要で申込みが可能です。

銀行のカードローンは審査が厳しいと思われがちです。しかしキャッシュAプラスはパートやアルバイトはもちろん、専業主婦や新入社員でも申込みができます。一般に金利が低いカードローン程審査は厳しい傾向にあります。

しかし、申込みの幅は専業主婦や新入社員でも受け入れてもらえるという点では、金利の低い地方銀行の方が、かえって融通が利く場合があります。

女性専用カードローンの意外な事実

融通と言えば、金融会社の中には、女性専用カードローンのサービスを取り扱っている所が増えています。女性専用窓口なので、電話などの応対は基本的に女性オペレーターが対応してくれます。カードローンの手続きや返済が不安な女性にとって、女性専用カードローンは安心できるサービスです。

しかし、女性専用カードローンには意外な事実があります。それは貸出し条件や金利です。女性専用というと、金利面でも優しい設定にしてあると期待するかもしれません。しかし、女性専用カードローンのほとんどは、金利面で優遇されているわけではありません。一般用のカードローンと同じで、しかも限度額の面では、かえって少なく設定されてしまう所がほとんどです。

映画でもカラオケでもレディースディはお得に利用できるものですが、カードローンに関して言えば、お得というわけにもいかないのです。

西日本シティ銀行のキレイのトビラ

西日本シティ銀行にも、女性専用のカードローンはあります。キレイのトビラという商品名なのですが、こちらはきちんと金利面でも優遇されています。西日本シティ銀行カードローンのキャッシュAプラスは13.0%~14.95%の金利ですが、キレイのトビラは11.0%~12.95%なので、金利面でも優遇されています。限度額も300万円と、女性専用だから少なくなるという懸念も不要です。

女性専用カードローンで金利面などでも優遇されるのは、西日本シティ銀行の無視できない特徴です。ただし、専業主婦やパート、アルバイトの場合には、西日本シティ銀行カードローンのキレイのトビラは申込みができません。もしもこれらに当てはまるなら、キャッシュAプラスを選ぶとよいでしょう。

▼人気のカードローンをチェック

オリックス銀行カードローン
来店も口座開設も不要で、希望額300万円まで所得証明不要でおまとめや借り換えにも使えるカードローンです。

イオン銀行カードローン
専業主婦でも極度額50万円まで、安定した収入を得ている方なら最大800万円の極度額が魅力の借り入れとなります。

アイフル
大手独立系消費者金融のカードローンで、Web契約時に自宅に郵送されるカードの配達時間が選べます。

モビット
パソコンやスマホで進められるWeb完結であれば、電話も郵送物もないカードレスの借り入れが出来る消費者金融です

ページトップへ戻る