低い金利で借りる第三銀行

第三銀行は三重県松坂市に本店がある第二地方銀行です。地域密着型の銀行として、地元では利用している人も多いです。ですが、給与振り込みなどは第三銀行を利用しているのに、カードローンは消費者金融を利用しているという人が意外と多いです。

どこのカードローンを使うのもその人の自由ですが、第三銀行にもカードローンがあるのを知らずに、金利の高い消費者金融で借入れして損をしている可能性があります。

優れたサービス内容

第三銀行にはSUNとエグゼクティブOneの2種類のカードローンがあります。どちらも第三銀行ならではのメリットがあるサービスとなっています。限度額はどちらも最高500万円なので、他のカードローンと比べても十分な金額です。

また、銀行のカードローンとしては珍しく、最短即日融資も可能です。即日融資とは、最初に申込みをしたその日の内に融資を受けられるサービスです。銀行であるにも関わらず、対応が早い点は、第三銀行のメリットの1つです。

とはいえ、500万円の限度額も、最短即日での融資も、大手消費者金融でも同じ水準でのサービスを展開しています。第三銀行の金利は低く、SUNの場合6.8%~14.5%で利用ができます。

お得に利用したい人にとって金利は重要ですが、金利以外にATMの利用手数料も馬鹿になりません。第三銀行では、第三銀行はもちろん、提携しているセブン銀行、E-netのATMを利用した場合でも、時間外手数料も含めて無料で利用ができます。夜間や祝日でも気にせずに借入れや返済ができます。

そして、これだけ便利なのにも関わらず、パートやアルバイト、専業主婦でも申込みが可能です。もしも第三銀行の営業区域内にいるなら、メリットが多いのでお勧めのカードローンです。

SUNとエグゼクティブOneの違い

第三銀行のカードローンはSUNとエグゼクティブOneの2種類です。両者の違いは大きく3つあります。

1つ目は金利ですが、エグゼクティブはより低金利で利用ができます。SUNが6.8%~14.5%なのに対して、エグゼクティブOneは4.4%~8.6%と、大幅に金利が下がります。特に最高金利8.6%というのは、他の銀行のカードローンと比べても低い水準です。

2つ目は申込み条件です。金利の低いエグゼクティブOneには、独自の申込み条件があります。パートやアルバイトは申込みができず、次のいずれかの条件を満たす必要があります。第三銀行を給与振込み(10万円以上)に指定しているか、第三銀行の住宅ローンを利用中か、年収が400万円以上かです。

3つ目は毎月の返済額です。エグゼクティブOneは条件が合えば低金利で利用ができます。ただし、毎月の最低返済額は20000円からとなります。一方SUNは最低5000円からなので、ゆとりのある返済計画が立てやすいというメリットもあります。

▼人気のカードローンをチェック

オリックス銀行カードローン
来店も口座開設も不要で、希望額300万円まで所得証明不要でおまとめや借り換えにも使えるカードローンです。

イオン銀行カードローン
専業主婦でも極度額50万円まで、安定した収入を得ている方なら最大800万円の極度額が魅力の借り入れとなります。

アイフル
大手独立系消費者金融のカードローンで、Web契約時に自宅に郵送されるカードの配達時間が選べます。

モビット
パソコンやスマホで進められるWeb完結であれば、電話も郵送物もないカードレスの借り入れが出来る消費者金融です

ページトップへ戻る