2種類のカードローンで借りる

北門信用金庫には2種類のカードローンがあります。しんきゃっするカードローンとほくもんカードローンの2種類ありますが、条件で選ぶならほくもんカードローンです。

信用金庫のカードローンのメリットの1つは低い金利です。初めてのカードローンの場合、消費者金融なら18.0%、低金利な銀行でも14%台の金利が適用されるところが多いです。ほくもんカードローンなら、さらに低い金利での借入れも可能です。

しんきゃっするカードローン

北門信用金庫しんきゃっするカードローンは金利14.6%と、一般的な銀行のカードローンと同じ位の低金利で利用ができます。限度額は50万円、70万円、99万円の3種類あります。

20歳以上65歳以下で安定した収入があればパートやアルバイトでも申込み可能です。また、専業主婦であっても、配偶者に安定した収入があれば50万円のコースなら申込み可能です。

利用条件なども幅広く対応しているといえますが、金利面でお得なのはほくもんカードローンです。

ほくもんカードローン

北門信用金庫ほくもんカードローンは金利13.0%と、しんきゃっするカードローンよりもさらに低金利で利用ができます。ただし、限度額は10万円から50万円の5種類なので、より大きな金額の借入れをしたいという人には向いていません。申込み条件に収入の有無はなく、こちらもパートやアルバイト、専業主婦でも申込みが可能です。

毎月の返済額は限度額によって決定します。限度額10万円なら5000円、限度額30万円までなら10000円、限度額40万円以上なら15000円を、毎月7日に返済します。

毎月の返済の他に、追加での返済も行えます。返済も借入れも全国の信用金庫のATMを使って、手数料無料で利用ができます。

ほくもんカードローンの金利を下げる

ほくもんカードローンの13.0%という金利は低い水準と言えますが、さらに金利を下げる方法があります。ほくもんカードローンには通常金利の13.0%の他に、9.8%の特別金利もあります。特別金利というからには難しい条件が付くと思うかもしれませんが、大抵の人は条件を満たします。

北門信用金庫で住宅ローン、フラット35、しんきん保証基金付無担保個人ローンのいずれかを利用している人、または新規での申込みの人、または給与振込みに北門信用金庫の口座を利用している人が対象です。特に新規申し込みの人という条件は多くの人が満たすはずなので、適用金利は9.8%となります。

ただし、こちらは平成28年3月までのキャンペーンとなっているので、今後変わる可能性も出てきます。

▼人気のカードローンをチェック

オリックス銀行カードローン
来店も口座開設も不要で、希望額300万円まで所得証明不要でおまとめや借り換えにも使えるカードローンです。

イオン銀行カードローン
専業主婦でも極度額50万円まで、安定した収入を得ている方なら最大800万円の極度額が魅力の借り入れとなります。

アイフル
大手独立系消費者金融のカードローンで、Web契約時に自宅に郵送されるカードの配達時間が選べます。

モビット
パソコンやスマホで進められるWeb完結であれば、電話も郵送物もないカードレスの借り入れが出来る消費者金融です。

ページトップへ戻る