安心金利のカードローン

小樽信用金庫には様々なローンのサービスがあります。銀行と信用金庫の最も大きな違いは、信用金庫が非営利団体だという点です。

銀行も営利団体なので、金利で利益を上げなければいけません。一方、信用金庫は会員の預金を運用し、還元するために存在していますので、自分の住んでいる地域の信用金庫もしっかりとチェックをしておく必要があります。

小樽信用金庫のカードローン、しんきんきゃっするは、金利面でも利用のしやすさの面でも、他の信用金庫と比べても使い勝手のよいカードローンです。

カードローンしんきんきゃっする

小樽信用金庫しんきんきゃっするは、小樽だけでなく、札幌、江別、北広島、恵庭、千歳、石狩に住んでいるか勤めている人が利用できます。20歳以上65歳以下であれば、正社員はもちろん、専業主婦やパート、アルバイトでも利用可能です。

カードローンには限度額がありますが、しんきんきゃっするの最高限度額は900万円です。信用金庫のカードローンの多くは、最高限度額100万円などと低めに設定されています。小樽信用金庫なら限度額が低いから候補から外すという心配はありません。しかも500万円までなら所得証明書類も不要です。

金利は2.5%~14.5%と、消費者金融はもちろん、銀行と比べても低金利で利用が可能です。これだけの低金利で利用ができる点は、信用金庫が非営利である点だけでなく、小樽信用金庫がカードローンに力を入れている点も影響しています。

申し込みは手軽にネットで行える

これだけ便利な小樽信用金庫のカードローンですが、申込みも簡単に行え、パソコンや携帯電話から手続きが可能です。

まずは最低限の情報を申告して、簡易審査を受けます。メールで融資可能かどうかの返答が来ますので、問題がなければ仮審査を受け、電話での連絡を待ちます。仮審査の結果については電話で連絡がされ、問題がなければ小樽信用金庫の窓口で正式な手続きです。

せっかく店頭まで足を運んだのに、融資を受けられないとなると、無駄な手間だけがかかります。しかし、小樽信用金庫のカードローンではインターネットを活用すれば、審査の結果が出てから来店すればいいので無駄がありません。

しんきんきゃっするの注意点

カードローンとしては魅力の多いしんきんきゃっするですが、注意点があります。最低金利2.9%となっていますが、この金利が適用される人はごく少数になるはずです。

一般的に限度額が大きいほど金利は低くなります。ほとんどの人が限度額900万円のカードローンは組まないはずなので、最低金利は適用されません。ただし、それを踏まえても小樽信用金庫で適用される金利は低い水準です。

▼人気のカードローンをチェック

オリックス銀行カードローン
来店も口座開設も不要で、希望額300万円まで所得証明不要でおまとめや借り換えにも使えるカードローンです。

イオン銀行カードローン
専業主婦でも極度額50万円まで、安定した収入を得ている方なら最大800万円の極度額が魅力の借り入れとなります。

アイフル
大手独立系消費者金融のカードローンで、Web契約時に自宅に郵送されるカードの配達時間が選べます。

モビット
パソコンやスマホで進められるWeb完結であれば、電話も郵送物もないカードレスの借り入れが出来る消費者金融です。

ページトップへ戻る